カエルだって、とぶ



左ヒラメに右カレイ

 ニュースを見てたらついにその謎が解明されたらしい。
ヒラメもカレイも稚魚の時は左右対象なのだが、内臓の位置決定遺伝子というものがあって、例えば人間の心臓が左(時には右に)寄っているのはその遺伝子が原因だそうだ。人間は胎児の段階で働くが、ヒラメやカレイは稚魚になってそれが再機能し、能がねじれてしまうそうだ。
 これは遺伝子操作や生育環境で左右対称、また左右逆にすることができるようだが、左右対称になったら、縁側が少なくなってしまうので、ちょっと残念な気もする。
[PR]
# by griffonneur | 2010-01-19 00:43 | 平日

いっしょにわたろう

 自転車が便利な町なので、よく自転車に乗って所用を済ませにいく。
私のいる町にはでっかい病院がたくさんあるので、そのそばをいくつか通過することがある。
とある病院前の十字路で信号待ちをしていたら、向こう側を電動車いすのおばあさんがわたっているのが見えた。
すると、その後ろにはもう一台、手動の車いすのおばあさんがついてきている。
よく見ると、後ろのおばあさんは前方の電動車いすのおばあさんと、縦方向にしっかり手をつないでいるのだ。
二人のおばあさんはニコニコしながら手をつないだまま、電動車いすのスピードで、あっという間に道路をわたり、路側帯の微妙な段差も一気に乗り越えた。
そしてそのままどんどん進んでゆく。
見ていて不思議な光景だった。
 私の住む町は盆地なのでとても寒い。手動車いすのおばあさんは手が、かじかんでしまったのかもしれない。そこに電動車いすのおばあさんがきてくれたのだろうか?
しかしこの発想はすごいな、と静かに感心して見送っていた。
[PR]
# by griffonneur | 2010-01-17 01:21 | 平日

ドン・ケローネ

 ずいぶん前に、父に買ってもらった、カエルのぬいぐるみだ。
本当はぬいぐるみなどとは全然関係ない店に行ったら、ディスプレイされていたこいつの巨大バージョンが欲しくなって買おうとしたら、とめられたような記憶がある。ちなみに巨大バージョンは30センチ以上ある。
 モニュモニュ要員。
a0045660_171366.jpg

[PR]
# by griffonneur | 2010-01-15 01:07 | 平日

アゲートネックレス

 勉強で大ミスをおかしたので(';ω;`)ブワッ、泣きながらいろいろなアゲートでネックレスを作ったよ!
所要時間40分、1700円くらい。
アゲートといえば瑪瑙です。お土産とかパワーストーン屋とかでもよく見る石ですが、色幅があるのと、石の構造上染色加工を施しやすいので、色によって違う石種だと思われがちです。
見分けるのは独特の縞模様の白い筋、です。半透明なところも要チェックです。
天然のものは、白、茶色、黒、赤、緑、黄色、あとはこれらがグラデーションで組合わさっています。
有名なのは不透明な黒瑪瑙ですね、オニキスです。魔除けの効果があるといわれています。
もっとも、最近は染めたバイカラーのものも多く、紫やピンク、黄緑や青など色鮮やかなものが目立ちます。
わざと石に亀裂(クラックル)を入れて、そこに染料を流し込む(ダイド)加工がされたものなどを使ってみました。すっごく重いので実用性はないです。
a0045660_05775.jpg

[PR]
# by griffonneur | 2010-01-13 00:57 | 平日

Mサイズの基準

 部屋でぬくぬくする服がなくなったので買いに行った。
はっきりいうと、私はちんまい。
トップはXXSとかボトムは00号とかを着ている。
つまりサイズがそろってないブランド衣料は買えないし、スーツだととても割高になってしまう。
とりあえず、大型衣料品店がセールだったので、大喜びで飛び込んで行ったら店員に
「お客様でしたら キッズサイズの方がお得ですよ!」
とアドバイスをいただいた。
サイズは・・・悔しいが入った。
でもいくら部屋着とはいえ、なんか胸にすごいカワイイ文字がデザインされているのを着るのは嫌だ。こっちは成人しているんだぜ、店員さん。
でも、入った。
値段は半額近いし、素材は一緒。
入ったんだよね。
嫌だけど、入ったんだよね。
気がついたら精算していた。

しかもキッズサイズの大きい方から数えて2番めのサイズだったのが、憤懣とかじゃなくてすごく切なくなって、ちょっぴり泣けた。
外出着と室内着に差がありすぎるのは、今年も一緒。
[PR]
# by griffonneur | 2010-01-11 00:46 | 休日

毛玉欠乏症

 だ、だめだ。
ここ数週間、私は生の動物を触っていない。
今は冬、変温動物の皆さん(カエル!カエルうぅ!!)にはつらい季節と思います。
でも、だからって、良いじゃないですか、ちょっとぐらい、毛玉を触ったって。
エサはあげないけど、モッフモフにしたいんだ。
埃アレルギーなので、ぬいぐるみもそうそう持っていない私が
次に求むるは、ぬくもりある毛玉。
でも近づくと、ビャッと逃げるんです。
そんなに危険な顔をして近づいて行っているのだろうか、私は。
ああ、まあにやついているから変人っぽいかもしれない。というか変人だ。
毛玉不足、そんな時はこの写真集を見ながら、
手頃なぬいぐるみをモフモフするのです。
岩合さんありがとう。
a0045660_1222827.jpg

[PR]
# by griffonneur | 2010-01-09 01:22 | 平日

羽根ボウキ

 気がついたら、デッサン用だった羽根ボウキが、ノート用になっていた。
羽根ボウキとは、絵画制作途中で画面についた、ホコリや消しゴムかすを払い落とす為のもので、画面がこすれないように柔らかく、適度にしなる素材でできている。
人間が手で払い落とすと、手の脂や、汗がついて一緒にせっかく描いた画面が汚れてしまったりして、修復不可能になるからだ。
よく見ると、この異動させられた羽根ボウキは羽根が隙間だらけではげ落ちてしまっている。持ち柄のところもガタガタだ。
 でも、別に日常でふらふらデッサンをするときに使っていても、それほど問題はないように思えた。
いつの間にか、自分でも気づかぬうちに、使用する時を変えていた。
a0045660_041966.jpg

[PR]
# by griffonneur | 2010-01-07 00:41 | なぞです

役に立たなそうで、すごい奴

 なにかというと、耳栓です。
耳管狭窄なので時々ぽろりと出てしまうのですが、こいつはなかなかやってくれます。
人間の感覚器官をひとつ、鈍らせる効果は絶大です。
その代わりに他の器官がフル活動してくれます。
普段よりも、匂いや光や感覚が広がります。
外でやると危ない時もあるので、使う場所は気をつけます。
a0045660_2162629.jpg

[PR]
# by griffonneur | 2010-01-05 02:16 | 興味津々

カエルのプロポーション

 実家の謎の置物シリーズから、巨大腰掛カエル。(バリ島)
これを購入した頃は、カエルなら何でもよかったのだと思う。
よく見ると顔の横から手が生えてるし、変な服着ているし、だいたいカエルが腰掛けてるって気持ち悪いような気がしてきた、このごろです。
a0045660_0463113.jpg

[PR]
# by griffonneur | 2010-01-03 00:46 | 平日

縞々の威力

 あけました。2010年です。寅年です。
実家にあった謎のぬいぐるみシリーズからトラを発見しました。
今年一年飾っておきます。
たしか中国狭西省の学生が作った作品(老虎枕)だったと思います。
10センチほどの大きさ。
なのにこの言い知れぬ迫力はなんだろう。

a0045660_182097.jpg

[PR]
# by griffonneur | 2010-01-01 01:08 | 休日


芸術と整頓と、歪曲を好む絵描きこと座敷童のブログ
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31